賞味期限

チーズの種類別保存法について

チーズは発酵食品ですが水分の少ない固形のものは、そのまま保存したり、削って瓶などに入れておいても、長持ちするように作られているものです。
ですがスーパーで売っているクリームチーズやカマンベールチーズなどは必ず冷蔵庫に入れておかないと、カビが生えたりしますので決まった保存法で保存しましょう。
例えば硬いイタリアのチーズは冷蔵庫に入れる必要がなく戸棚などに常温で保存して置くようにするのが基本です。

そして日本のクリームチーズやカッテージ、プロセスタイプのものは日持ちしないために冷蔵庫に入れて早めに食べるようにしましょう。
このように保存方法がタイプによって異なってきますので必ず決まった保存方法をよく読んで保存するようにしてください。
そうしないと傷んだり腐ったりしまいますので、新鮮なものが手に入った時はしっかりと保存するようにして、期限内に美味しく食べられるようにしたいものです。

冷蔵庫で保存しなければいけないものを部屋などに置いておくとすぐにダメになってしまうので買ってきたらすぐに冷蔵庫に入れるようにしましょう。
また削って使うタイプのものは保存期間が長いですが、食べる期間を瓶などにラベルで管理しておくと、分かりやすくて安心ですね。